営業時間
11:00〜14:00/17:00〜21:00
定休日

0790-71-0700

レストラン KUMOTSUKI

facebook
Instagram
  • レストラン KUMOTSUKI
  • レストラン KUMOTSUKI
  • レストラン KUMOTSUKI
  • レストラン KUMOTSUKI
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

土着の食材や食文化を活かした
佐用の風土を伝えるイタリアン

江戸初期に建てられた城郭跡「利神城(りかんじょう)跡」の麓に広がる兵庫県佐用町平福地区。ここに建つ酒蔵をリノベーションしたのがKUMOTSUKIです。
利神城は、雲を突くほど大きく、別名「雲突城(くもつきじょう)」と呼ばれていたことが、店名の由来。地元食材のおいしさを伝えるレストランとして、佐用の新しい食のお届けします。

江戸初期に建てられた城郭跡「利神城(りかんじょう)跡」の麓に広がる兵庫県佐用町平福地区。ここに建つ酒蔵をリノベーションしたのがKUMOTSUKIです。
利神城は、雲を突くほど大きく、別名「雲突城(くもつきじょう)」と呼ばれていたことが、店名の由来。地元食材のおいしさを伝えるレストランとして、佐用の新しい食のお届けします。

営業時間
11:00〜20:00(最終入店)
定休日
火・水

0790-71-0700

KUMOTSUKIの想い

ここ兵庫県佐用町は、野菜をはじめ、牛や豚、地鶏などの畜産、シカやイノシシといったジビエ、アユなどの川魚など、食材が豊かなまちです。
KUMOTSUKIの厨房に立つシェフ・羽山智基は佐用町出身。大阪でレストランのオーナーシェフを務めた後、佐用にUターン。自分の手で、よい食材を作って届けたいと、この地で野菜づくりを始めました。
KUMOTSUKIで使う農産物は、羽山が作った野菜をはじめ、地元の農家から仕入れた地場産品です。
食の生産に自ら関わりながら、生産者の思い、この土地らしさ、土着の風土を、料理を通して届けることを大切にしています。

レストラン KUMOTSUKI

Access

レストラン KUMOTSUKI
〒679-5331 兵庫県佐用郡佐用町平福475-1
0790-71-0700

【お車でお越しのお客さま】
中国自動車道佐用ICから国道373号を鳥取方面へ8分

【電車をご利用のお客さま】
智頭急行平福駅から徒歩で5分

Contact

0790-71-0700

お問い合わせはこちらまでお電話ください。

営業時間

11:00〜14:00/17:00〜21:00